FOOD

2019.06.26

3rdウェーブの次なるコーヒーは? Scropの新店舗が青山にオープン。

日本にコーヒーブームを巻き起こしたサードウェーブコーヒーという文化。昨年ぐらいから次なる第4の波(フォースウェーブコーヒー)という潮流が注目を集めています。 2019年6月29日(土)には、東京・青山にスペシャルティコーヒー専門ブランド<Scrop COFFEE ROASTERS(スクロップ コーヒーロースターズ)>の青山店がオープン。コーヒー事業者のあいだでも入手が非常に困難とされる幻のコーヒー「ゲイシャ」をはじめ、希少性の高いコーヒーに特化したショップで、バリスタが丁寧に淹れるコーヒーやオリジナルスイーツを楽しむことができます。

監修者の中嶋太郎さんは、CQI 認定 Qアラビカグレーダー(国際的なコーヒー鑑定士)であり、本場シアトルで全米No.1の焙煎技術を習得。コーヒーのスペシャリストとして、<Scrop>ではコーヒー豆の現地買い付けから、ブレンド開発、焙煎、抽出まで一貫して行っています。また、パティシエの佐久間 由城さんはルクセンブルクや都内の有名製菓店で経験を重ね、<Scrop>のコーヒーに合うオリジナルスイーツのブランド<la proportion>を立ち上げた人物。<la proportion>のスイーツを食べれるのはScrop青山店だけ。

Scrop>スペシャルティコーヒーとコーヒーに合うこだわり<la proportion>スイーツで、「日常の中の上質」を堪能してみては?

TEXT_KEI AKAGI

Scrop COFFEE ROASTERS https://scrop-coffee-roasters.com/ Scrop COFFEE ROASTERS 青山店 住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25 IVYホール1F 電話番号:03-6803-8325 営業時間:8:00~19:00