FOOD

2019.06.13

うえしま @大阪・心斎橋

今回ご紹介したいのは、大阪心斎橋にある串カツ屋<うえしま>。 第2回でいきなり関西のお店に飛ぶのには、どうしても紹介したいワケがあるから。 「サクッ!」「ゴクッ!」。 …この一言ですべての最高が伝わるなら、これに越したことはないのですが、まずはどんなお店かご説明していきますね。 喫茶店のような雰囲気の店内には、横並びのカウンターが12席ほど。 奥の揚げ場では70歳を過ぎた優しそうな店主が、女性スタッフさんと仲睦まじげに(時にいじられながら)串カツを揚げていました。 美味さに悶絶し、メモを取る余裕が本当になくて…。 「筆舌に尽くしがたい」とはまさにこのこと。何とか写真に収める事には成功したので、想像して楽しんでいただければと思います。 中でも特に僕が悶絶したのは…… <はまぐりの串カツ> はまぐりの串カツ、珍しくないですか? 貝のうまみをサクッ!がしっかり包みこんでいて、しかもヘルシー。女性にもおススメです。 <カレーパン>。 串カツが美味いのはもう当然だったのですが、敢えて紹介したいのがこれ。カレーパン。カレーを炭水化物で包み込み油で揚げる。ダイエット中の僕にとってはとってもリスキーなのですが、そういう背徳感まで包み込んでくれるのがこの店のサクッ!なんです。 ちなみに今回は尊敬する先輩でもあるスタイリスト三島和也氏(@tatanca.inc)との食事会で来店したわけですが、 「美味しすぎて、お互いこのままだと永遠に食べそうだね」 と、串をストップするタイミングを見つけるのに一苦労でした。 その後、永遠の名の下にサクサクを存分を味わい、最後の〆にはウニの乗った<贅沢TKG>をブヒブヒかき込んで完食。 串カツはユニークで美味しいし、お店の方もみんな良い人で居心地◎でした。 サックサクの串カツ。それをハイボールでゴクッ!と流し込む最高の組み合わせ。 このお店、絶対リピートします。 店主の着てる「うえしまTシャツ」が可愛いのも見どころの一つ。 それではまた次回。 『うえしま』 電話:06-6241-9433 URL:https://retty.me/area/PRE27/ARE94/SUB62310/100000202227/

Writer Profile

CARBOBOYS

Writer Profile

CARBOBOYS

カーボ・ボーイズ
1984年生まれ。福岡県出身。

ジャンル問わず様々なプロジェクトを主宰するプロデューサー。
2021年には音楽、インテリア、革職人と違った経歴を歩んできたメンバーと
ソックスメーカー『PARADISE footskin club.』を立上げる。

Instagram
@carboboys
@paradisefootskinclub