FOOD

2019.07.16

陀らく @渋谷

第7回目、今回ご紹介したいのは「人生最高の焼き鳥屋」という声も上がるお店。 渋谷にある焼き鳥<陀らく>です。 駅近の隠れ家的な感じのお店で、渋い提灯にシックな店構えの外観から、いぶし銀的な職人のこだわりを感じます。 完全予約制のお店ですので、インターホンを押して店内へ案内されます。 メニューはお任せとなっていて、お洒落なカウンター空間がデートにも使える感じ。焼き鳥で大人デートしたいって時にはおすすめかも。場所、雰囲気、そして味、全部そろってます。シレーっと「良い店知ってますアピール」したいワガママ男子の皆さん、ここは押さえとくべきです。もちろん女性だけでちょっと贅沢に味わいに行くのも◎ 着席すると感じの良いご主人がおまかせで焼いてくれて、お腹いっぱいになった時点でSTOPをかける流れ。いちいち迷わなくていいって、ポイント高いですよね。 しかもひとつひとつご主人が丁寧に説明してくれるので、へ~って納得しながら味わえるのも満足度高し。トリュフ、シナモン、ドラゴンフルーツなどが入った珍しい串もたくさん出て来て、美味しいのと同時に、楽しめます。 〆には玄米の親子丼。 「玄米だから太らない」と脳に言い聞かせ、「ご飯たべてもいいの?」とそれでもささやいてくる脳を麻痺させて、「欲しくてたまらない」と震え上がった胃袋に瞬間で流し込みました。 ビールもワインもオススメのものを出してくれるのですが、それもまた美味しかったです。食事を楽しむってこういう事なのかな~と。 絶対また再訪させていただきます! それでは。 『陀らく』 電話:03-6416-1035 URL:https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB806/100000718739/

Writer Profile

CARBOBOYS

Writer Profile

CARBOBOYS

カーボ・ボーイズ
1984年生まれ。福岡県出身。

ジャンル問わず様々なプロジェクトを主宰するプロデューサー。
2021年には音楽、インテリア、革職人と違った経歴を歩んできたメンバーと
ソックスメーカー『PARADISE footskin club.』を立上げる。

Instagram
@carboboys
@paradisefootskinclub