FOOD

2019.08.05

四大和牛&厳選まぐろを惜しみなく!贅沢を極めた「おもてなし焼肉」とは

うだるような暑さに食欲は減退。でも、お肉は例外。まぐろも譲れない……。だったら訪れたいのが<西麻布 けんしろう>。焼肉の激戦区・西麻布で「日本一のおもてなし焼肉」を掲げ、全室個室、最高の食材を割烹スタイルで提供しています。 今回注目したいのは、2019年8月5日(月)の四周年を記念して8月1日(木)から8月31日(土)の期間でいただける「西麻布けんしろう四周年特選膳」(税別20,000円)。全国から選び抜いた四大和牛(神⼾ビーフ、松阪⽜、⿃取 万葉⽜、⼭形⽜)と厳選マグロを贅沢に使用したスペシャルなコースです。 先付、刺身、温菜、タン焼物、塩焼物、箸休めとコースを進めると、登場するのがけんしろう名物「ブリオッシュサンド」。ジョエル・ロブション元総料理⻑で、現在はミシュラン東京二ツ星<Nabeno-Ism(ナベノ-イズム)>のエグゼクティブシェフ・渡辺雄⼀郎シェフが開発したナベノイズム看板ソース「Nabeno-Sauce」を使用したヒレサンドが特別に提供されます。 さらに、銘柄牛2種を盛り合わせたメインディッシュ、お食事、デザートでコースは終了。近重泰輔料理長のフィルターを通し手厳選された素材を使い、美しい器でプレゼンテーションされる料理の数々に、おなかもこころも満足。デートや接待に重宝すること間違いなしです。 また同じ期間、姉妹店連動企画として「けんしろう」の流れを汲む恵比寿と目黒のお店でも特別コースが登場。<焼肉うしみつ 恵比寿本店>は「四周年記念特別コース(税別10,000円)を、<焼肉 うしみつ一門 目黒店>は「四季折々 PREMIUMコース(税別10,000円)をいただくことができます。 夏のイベントリストに「贅沢にお肉を食べる」というToDoを追加したくなるこのスペシャルコース。一カ月限定なので、料理の詳細や定休日を確認したら早めに空席確認を!

TEXT_KEI AKAGI

西麻布けんしろう https://kenshiro-nishiazabu.com/ 住所:東京都港区西麻布4-2-2 Barbizon92 1F 電話番号:03-6427-2949 営業時間:17:30~24:00 定休日:日曜日・祝日