FORTUNE

2020.12.01

【今からでも間に合う2020年大逆転の秘訣はコレ!タイプ別12月の総合占い】 笠連載コラム#16

待ちに待った季節という声も多いこの12月。

イベント目白押しの時期でもありますね。

だからでしょうか、日々のご相談もどこか期待値の高い内容に模様替えの様相。

例年に比べ不安も多く、不都合も多い情勢ではありますが、12月特有のこの熱量を感じ少しホッとさせられるこの頃です。

皆様におかれましてはいかがでしょうか?

いやいや期待も何も…

依然不安しかないっす…

というお考えの方も中にはいらっしゃるかと。

そこで今回、この時期特有の逆転劇の波にいち早く乗って頂ければと、こちらをご覧の皆様にだけこっそり12月だからこその秘訣をタイプ別でご案内させて頂きます!

もちろん用いるのは私独自のオリジナルカード、

【アーカーシャカード】です!

はじめに

さて、毎度お馴染みではあるのですが、

今回もこちら、

『数秘術』

これを用いてまずはご自身のタイプを確認してゆきましょう。

もはや把握済み!

という読者の皆様はさっそく結果にGO。

一応、

念のため、

存じ上げないです!という方の為に

「自分がどのタイプなのかを知る計算式」

こちらを今月も確認してみましょう。

あなたのタイプを知る計算式はこちら!

※生年月日をすべて単数で一桁になるまで足し算してみてください。
(11、22、33になった場合はそのままで結構です)

例:1990年2月2日生まれの場合

1+9+9+0+0+2+0+2=23

この23を一桁になるまでさらに足します

2+3=5

はい!このナンバー【5】があなたの隠されたポテンシャルを表す数字ですね。

初めましての方もいるかと思いますので一応おさらいとして挙げさせて頂きました。

さて、あなたのお持ちのナンバーはいくつになりましたでしょう?

これから計12タイプ別にカードを切り、

【皆様にとって大逆転の秘訣が何なのか?】

こちらを

【タイプ別12月の総合占い】

としてご案内させて頂きます。

果たしてあなたのタイプに一体どんなカードがどのような思し召しをもたらしたのか?

あなたの目でぜひ確認してみてください。

ナンバー【1】のあなた

【ゴルゴダの丘】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“縁を取り戻すこと”

ここがポイントになってゆきそうです。
現在やり取りの途絶えていらっしゃる方。
旧友、旧知の方などどうぞこの12月は久々に連絡をとってみて下さい。
もしあちらから一報があるようであれば、ぜひ積極的に向き合ってみることをオススメします。
取り戻されたご縁に光明の兆しありのようですから、どうぞ古き縁に目を向けてみてくださいね。

ナンバー【2】のあなた

【ギザの大ピラミッド】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“自信”

ここがポイントになりそうですね。
どうぞあなたのこの一年を今一度振り返ってみて下さい。
成してきたこと、果たせなかったこと。色々あろうかと思います。
けれどもあなたなりに日々を頑張り、懸命に生きてきたはずですよね。
その時とれるベストを尽くし、あなたは今日という日まで生き抜いてきました。
まずはこの事実を褒め称えてあげて下さい。
そして例月に増して胸を張り、このひと月を生きてみて下さい。
そんな自信が魅力となり、周囲を引きつける引力を巻き起こしてくれるはずですよ。

ナンバー【3】のあなた

【葦の海】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“まさかの選択肢に目を向ける”

ここがポイントになってゆきそう。
あなたなりの王道、正攻法。
一度ここから目をそらし、新しい選択肢に目を向けてみましょう。
日頃は触れない価値観に触れてみるのも大いにアリ。
その一歩が、待ちに待った未来への近道になる可能性を生んでくれそうですから、是非意識して頂ければ幸いです。

ナンバー【4】のあなた

【ソロモン王の指輪】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“ご縁の見直し”

ここがポイントです。
あなたを日々支えてくれているもの。お世話になっている誰か。
今一度冷静に周囲を見渡して見て下さい。
今現在のあなたを取り囲むご縁の中にどうやらチャンスのフックが眠っているよう。
どうぞ頼るということを今一度この12月はテーマにしてみて下さい。
独力だけでは難しかった分野は特に、道が開ける可能性大ですよ。

ナンバー【5】のあなた

【アンティキティラの歯車】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“日の当たらぬ場所に目を向ける”

ここがポイントのようです。
日の当たらぬ場所と言っても抽象的ですが、これはあなたが重要視していないところ。
という風に解釈頂くのがいいかもしれません。
つまりあなたが意図して不要だと感じている分野、もしくは人との繋がりの中に逆転のヒントがあるということ。
急がば回れとも申します。
是非一度、あなたの中で重要度が低くなっているものを整理し直してみて下さい。
そこに、思わぬチャンスが隠されていそうです。

ナンバー【6】のあなた

【安倍文殊院】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“内にこもらず外に目を向ける”

ここがポイントになってゆきそう。
自分の価値観に固執せず、外に向けて気持ちを開いてみて下さい。
人の意見を取り入れ、人の正攻法を取り入れるなどが功を奏しやすいタイミング。
そうした外の刺激が対岸へとかける橋となってゆきそうですから、
自分だけで答えを出すのではなくぜひ自らの外にあるモノへととにかく目を向けて見てくださいね。

ナンバー【7】のあなた

【カムランの丘】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“信用を得る”

ここにポイントがあるようです。
疑いの目を持って接するのではなく、まずは自ら信用してゆく心持ちが大事。
それは転じて信頼となり、時間をかけて信用へと変わってゆきます。
その意味では気持ちを同じくする同志や、痛みを共感しあえる仲間を改めて大切にするのも吉。
嘘偽りない心で、このひと月は人と接するようにしてみて下さい。
そうすることで開ける道が、逆転の契機となってゆきそうですよ。

ナンバー【8】のあなた

【ギルガメッシュ叙事詩】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“執着から離れる”

ここがポイント。
一度こだわりから離れてみるのが吉となる時期のよう。
あるいは手放し、決別への決断を取るべき時期でもあるのかもしれません。
終わらせることで新しい始まりを暗示するカードですので、
あなたの中で惰性的になってしまってる関係、物事とは一旦この12月のうちにキッパリ手を切ることをオススメします。
それが逆転へのスタートラインになってゆきそうですよ。

ナンバー【9】のあなた

【アーカーシャ】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“継続”

ここにポイントがありです。
今日という日まであなたが続けてきたこと。
現在進行系でチャレンジしていること、試みようとしていること。
それが正しく今後の未来に吉となることをカードは教えてくれています。
つまり着々と逆転の準備は整いつつあるということ。
自らを疑わず、今までの自分を信じ、今行っていることをとことん愛してあげて下さい。
今のままで大丈夫です、あなたは。

ナンバー【11】のあなた

【ヒラー山】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“直感に従う”

ここがポイントです。
この素直な心の声に、いつも以上に耳を傾けることを心がけてみて下さい。
なぜそうするのか、どうしてそうするのか。
こうした行動の根拠は二の次にして、直感のままに選択してみる、行動する機会を意図して設けてみるのが吉。
私達は知らない内に、自らが決めたルーティンにとらわれがち。
直感はこれを打破する衝動性を持ちます。
この12月はそんな衝動を大事にしてみて下さい。今まででは変えられなかった物事に、変化のメスを入れられそうですよ。

ナンバー【22】のあなた

【サンレミ教会】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“大胆さと勢い”

ここがポイントになってくるようです。
得てして私達はつい守備に入りがち。
傷つきたくない、失敗したくない。攻勢に出れない理由は山ほどあります。
ですがそれは皆同じ。
だからこそ、時としてあえて踏み出すその一歩が周りと差をつけるきっかけにもなるものです。
特にあなたの12月は、こうした大胆さと勢いが肝となるよう。
いつもなら控えめに出るところ、あえて前に出るなどしてみて下さい。
これが現状を変える突破力となり、逆転を起こす狼煙(のろし)となってゆきそうです。

ナンバー【33】のあなた

【神々の都テオティワカン】

12月に大逆転を臨む秘訣としては…

“決断”

ここがポイントのようです。
曖昧なままにせず、YES・NOをハッキリと。
うやむやにせず、あなたなりに白黒しっかりつけること。
常にその姿勢がプラスに働くかと言えばそうでないことも時にはありますが、この12月にあえて意識しておきたいのがここ。
決断を先送りにせず、出来る限りスピーディーに。
現時点で答えを出さずにいる事柄については、出来る限り早く決断しておくのが吉。
以上をふまえ、ぜひチャンスの12月を活かしてみてくださいね。

さて、いかがだったでしょうか。

2020年の集大成とも言えるひと月です。

実際のご相談でもまさに決意を持ってこのひと月に臨まれる方も多いのですが、あえて私から一つ。

これはタイプ別に限らずのアドバイスです。

皆さんの人生は月ごとに変わるものではなく、常に地続きの時間を生きています。

命の保証はないけれど、命ある限り淡々と人生は続いてゆく。

12月という一つの区切りは、あなたの人生の区切りでは決してないのです。

これは一年という区切りに対してもそう。

世の中が作った区切りはたしかに一つの目安になりますが、あなたにはあなたの目安がある。

どうかその事を忘れず、いい意味で一喜一憂せず、一日一日を生かして頂いている尊さを噛み締めながら、集大成の12月を謳歌していって下さいね。

今回の鑑定結果がその一助になれたなら幸いです。

それでは祈りを込めて。

今回はこれにて。

笠‐Ryu‐

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー笠

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー笠

https://ryu-sign.com/

十年以上の鑑定実績とご相談者様からの声を取り入れることで完成させた、独自の「アーカーシャカード」を使用した占術を得意としながら、西洋東洋を問わない、幅広く多面的なアプローチからの総合的な鑑定を目指している。 活動範囲は、テレビ・ラジオ・イベント出演、執筆活動、占いサイトの監修など、多くのメディアを通じて、恋愛・結婚・仕事・人間関係の悩みから、人に言えない相談、スピリチュアルな相談などの様々な相談に応じている。 徳間書店より書籍「アーカーシャカード」が好評発売中