FORTUNE

2020.09.01

【季節の変わり目こそ○○を!チャンスは今!タイプ別9月の総合占い】 笠連載コラム#13

暦の上では秋口。

まさに季節の変わり目の時期!

…なのですが、気候的にはまだまだ夏真っ盛りというこの頃。

体感と実際の暦がなんともちぐはぐに思えること、結構多いですよね。

『立秋を迎えると秋の始まり』ということになるのですがこの二十四節気が成立した中国内陸では、実のところこのあたりから気温が下がり始めているのだとか。

そうして地球は巡りまして、少しばかり遅く秋らしさが日本にはやってくるということのよう。

いわゆる温暖化の影響か…!?

と一瞬よぎりもするのですが、もはやそれ以前のズレがあったらしいぞというわけです。

思えば人生もそうした“ズレ”ばかりですよね。

(“ズレ”と言うと語弊がありそうですが…)

食べたものが栄養になるには、当然時間がかかります。

口にすればすぐエネルギーになる!というわけではもちろんない。

体の成長もそうで、刻々と変わっているはずなのだけれども、その変化は結果論でしか実感できません。

行ったこと、果たしたこと、成したこと。

それらの結果は大体時間差がある。

これは人に限ったことだけでなく、思えばあらゆる物事がそうなのかもしれません。

植物もほら、種をまいたら即芽が出るというマジカルなものではないですよね。

樹齢何百年という大木だって、最初は地中に隠れた小さな種一粒でしかなかったわけです。

ほーんの小粒。

そんな小粒がですね、大地の栄養を頂き、空の恵みを受け、まあ何とも様々なご縁の中で立派な大木になった。

…という具合に。

何らかの結果というものは、必ず何らかの過程を通じて起こるわけですね。

ちゃんと因果関係がある、ということ。

けれどもです。

やはり生育に適したタイミング、というものがあるわけです。

夏の植物を冬に育てようっていうわけには当然ゆかないわけですね。

じゃあこの秋口というタイミングが何かというと…

ズバリ、『変化に期待がもてるタイミング』

大漁の魚がわらわらとやってくるイメージです。

ドンと大きな結果へと、自らの可能性を成長させる為の栄養満点に期待がもてる時期ということですね。

しかしです!

残念無念、網がなければ大漁じゃー!とは当然なりません。

ただスイスイと魚は目の前を泳いでサヨナラ。

ううん、これではもったいない。

そこで!

この季節の変わり目ならではの、大事な変化の糸口をつかんで頂く為…

今回は皆様にとっての『網』が何なのかを占ってみました!

もちろん用いるのは私独自のオリジナルカード、

【アーカーシャカード】です!

はじめに

さて、私のリーディングにはすっかりお馴染みになりつつある、

《数秘術》

こちらを用いてご自身のタイプを確認してゆきましょう。

『はい、周知済ですよ』という読者の皆様は結果へGO!

しかして念のため、

ご存知ではない方のために

『自分がどのタイプなのかを知る計算式』

簡単な計算式となりますので、今月も確認しておきましょう。

あなたのタイプを知る計算式はこちら!

※生年月日をすべて単数で一桁になるまで足し算してみてください。
(11、22、33になった場合はそのままで結構です)

例:1990年2月2日生まれの場合

1+9+9+0+0+2+0+2=23

この23を一桁になるまでさらに足します

2+3=5

はい!このナンバー【5】があなたの隠されたポテンシャルを表す数字ですね。

初めましての方もいるかと思いますので一応おさらいとして挙げさせて頂きました。

さて、あなたのお持ちのナンバーはいくつになりましたでしょう?

これから計12タイプ別にカードを切り、

【皆様にとっての〇〇が何なのか?】

こちらを

【タイプ別9月の総合占い】

としてご案内させて頂きます。

果たしてあなたのタイプに一体どんなカードがどのような思し召しをもたらしたのか?

あなたの目でぜひ確認してみてください。

ナンバー【1】のあなた

【アレクサンドリアの大灯台】

ズバリ言うとあなたの〇〇は、

“的を一つに絞る事”

これがチャンスの鍵です。
この9月はあれこれと手を回すのではなく、一点集中的に精力を注ぐのが吉。
現状打開の光明がみえてくるはずですよ。

ナンバー【2】のあなた

【ソロモン王の指輪】

まさにあなたの〇〇は、

“自己投資”

これがチャンスの鍵になってゆきそうですね。
投じた分だけ未来が広がって行くイメージです。
自分磨きには最適なタイミング。是非、自分への投資をこの9月は意識してみて下さい。

ナンバー【3】のあなた

【菩提樹】

このカードが教えてくれたあなたの〇〇、それは

“心の整理”

何から手を付けたらいいのか分からない状況に陥ってたりはしませんかね?
または気もそぞろ、という状況があるのかもしれません。
まずは一度心を落ち着けて、自分が何をしたいのか、どこに向かおうとしていて、その為に何が足りないのかをじっくりと観察してみましょう。
そこにヒントがありそうですよ。

ナンバー【4】のあなた

【ギザの大ピラミッド】

気になるあなたの〇〇ですが、

“今までの自分を肯定する”

これに尽きると言えそうです。
少し自信がもてない状況だったりするのでしょうか?
もし当てはまるところがあれば、自分の褒めポイントをこの9月は意識して探してみてください。
私たちが生きている今日は、当たり前にやってきた今日ではないんですね。
今日まで生きてこられたことこそが本当は奇跡的。
そんな毎日を生きて、あなたは今この記事を読んでいるのです。
きっと沢山あるはずですよ。あなたの中にも、自信のかけらが。

ナンバー【5】のあなた

【オリンピアのゼウス像】

まさにあなたの〇〇は、

“勝負に出る!”

ここをポイントにしてこの9月に臨んでみてください。
勝機ありといえる流れに恵まれたタイミングのようですので、臆することなく一歩踏み出す勇気を持つようにしてみて頂くのが吉。
やるかやらないかで悩むのならば、このひと月は「やる」方向で人生の舵をとってみましょう。

ナンバー【6】のあなた

【ゴルゴダの丘】

あなたにとっての〇〇は、

“断捨離”

これが鍵を握ることとなりそうです。
踏ん切りがつかない時というのは、往々にして何らかのこだわりが引っ掛かっていることも多いのですよね。
ですがそのこだわりは、今本当に必要なものなのでしょうか?
明日の自分に必要なものなのかどうか。
これを念頭において、あえて手放して行くという選択肢を持ってみてください。
この9月の身軽さは、幸せへと続くフットワークの軽さに繋がってゆく可能性大ですよ。

ナンバー【7】のあなた

【連れ立つ友なる二羽の鳥】

気になるあなたの〇〇ですが、

“本音への気付き”

これが重要な鍵。
自分の心を偽っていたりしませんか?
本当は何がやりたくて、どうなりたいのか。
そんな本音と今一度向き合ってみてください。
これからの人生を変えて行く地図は、実のところあなたの本音の中に隠されているようですよ。

ナンバー【8】のあなた

【ロドス島の巨像】

まさにあなたの〇〇は、

“一意専心”

もうこれにつきます。
あなたが今まで続けてきたこと、努力してきたこと。
めげることなくとにかく継続してみてください。
少し踏ん張りどころという時期ではありますが、やってきたことをこのカードは肯定してくれています。
つまり結果を得る途上にあなたがいるということ。
余計なことは考えず、この道は正しいのだと胸を張り、集中して前進してみてください。
いい追い風が吹いていますよ。

ナンバー【9】のあなた

【ネブラディスク】

果たしてあなたの〇〇はというと、

“過去を振り返る”

ズバリこれです。
今日のあなたがいるのは、過去のあなたがいたからこそ。ですよね?
積み重ねた研鑽と努力の結果としての今を私たちは生きていますが、
それもこれも過去のあなたがいたからです。
自分が何を大事にして、何を目指してここまで来たのか。
もう一度再認識しておくのがどうやら大事のよう。
思わぬ形であなただけの幸せのヒントが見つかるかもしれません。

ナンバー【11】のあなた

【葦の海】

まさしくあなたの〇〇は、

“思考の転換”

これが大きなポイントになってゆきそう。
日頃目にする海は文字通り海なわけですが、その底には大地があるわけですよね。
どれほどの雨が降っていても、雲の向こうは晴天が続いています。
実のところ私たちが見ているものというのは、案外真実の姿を隠しているもの。
あなた自身が「こうだ」と思っているものも、実は全く別の側面があるのかもしれません。
サイコロの目も見る角度を変えれば全く違う目が出てきますよね?
それと同じく、自分が思い込んでいる姿に囚われず、視点を変えてみるなどするのが吉と出る時期のようですよ。

ナンバー【22】のあなた

【神々の都テオティワカン】

このカードが教えてくれたあなたの〇〇は、

“迷いを捨てよう”

そんなメッセージが強く訴えられています。
何らかの選択を迫られている、あるいはどうしよう?といった疑問が芽生えている状況でしょうか。
そうでなければ、これから何らかの迷いを感じる局面がやってくるのかもしれません。
ですがズバリ言います。
迷っていてもあまり得をしないタイミングがこの9月。
逆に言うと、パッと決断しても損に繋がりにくく、むしろ成果に繋がりやすい時期でもある。迷っている分だけチャンスタイムが減っていってしまうと言えますから、このひと月は普段以上に即断即決を意識してみるとよさそうです。

ナンバー【33】のあなた

【ハルカリナッソスのマウソロス霊廟】

あなたの〇〇はというと、

“愛に気付くこと!”

まさにこれです。
愛というのは何も恋愛感情のことだけではありません。
友愛、家族愛、師弟愛、などなど。
私たちは常に何らかの愛情によって支えられながら生きています。
それはお客様を思うお店の愛情かもしれません。
消費者を想う生産者の愛情ということもあるかもしれない。
それが何であるかはここで論じられないけれども、必ずやあなたの身の回りにもあるはずです。
言わばあなたの日常を支えてくれている、何らかの想いとも言えるでしょう。
どんなものに助けられ、どんな想いに支えられているのか。
この9月はあなたなりに意識してみてください。
願ってきた未来につながる発見が、そこにありそうですよ。

さて、いかがだったでしょうか。

『変化に期待がもてるタイミング』でもあるこの時期。

タイプ別に合わせた今後のヒントを参考に、こちらをお目通しの皆様には、周りと差のつく9月として頂けたら幸いこの上ない想いです。

それでは今回はこれにて。

笠‐Ryu‐

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー笠

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー笠

https://ryu-sign.com/

十年以上の鑑定実績とご相談者様からの声を取り入れることで完成させた、独自の「アーカーシャカード」を使用した占術を得意としながら、西洋東洋を問わない、幅広く多面的なアプローチからの総合的な鑑定を目指している。 活動範囲は、テレビ・ラジオ・イベント出演、執筆活動、占いサイトの監修など、多くのメディアを通じて、恋愛・結婚・仕事・人間関係の悩みから、人に言えない相談、スピリチュアルな相談などの様々な相談に応じている。 徳間書店より書籍「アーカーシャカード」が好評発売中