FORTUNE

2020.02.15

【モテてる人は閲覧禁止!タイプ別モテ占い】 笠連載コラム#2

約4000年。

占いの長い歴史は、人類のニーズとともにありました。

時代によって変わりゆく人の願いの形。

けれども変わらないものもあり、

“どうしたら異性に振り向いてもらえるのか”

これもまた普遍の願いであったわけです。

そこで今回は人類のえいち、もといモテたくてやまなかった先人たちの知恵をお借りしまして、

「タイプ別モテ占い」

をご案内しておきましょう!

ただし…

※注意※

1:モテたくない、という方はこのまま立ち去ることをオススメします

2:すでにモテてる、という方であればあえて知る必要はないでしょう。

以上に該当しない場合。

ここでこっそりお伝えする“男を上げるモテポイント”をぜひお持ち帰りになって頂ければと。

実は多くの方が案外と陥りがちなのですが、

「本当はモテポイントになるはずの隠れた武器をポイっと捨ててる」

これ。

逆に言えば隠れた武器を多くの方がご存じないわけですから、今のうちにモテポイントを理解して明日からの未来に差をつけてしまいましょう!

モテポイントはタイプ別に異なる!

ちなみに。

隠れた武器を知らずうちにポイっと捨ててるのは「自分が何のタイプを持って生まれたか」を知らないからです。

知らないんだから武器を武器と思えなくても、それはまあ当然の成り行きなわけで。

偶然にも自分の長所にピタリとハマる生き方をされてる方も時にはいますし、

別にそうでなくったってモテる人は確かにモテます。

長所を凌駕する魅力なんかを持ってる人はまさにそうで、冒頭で「モテてる人は読まなくてOK」と申し上げたのはそうした理由。

ですので、不自由してませんという方にはやっぱりあまり読んでほしくないなーという気持ちです。

なぜなら、それ以上モテられたら…ねえ。

もうちょっとチャンスは平等にあったっていいじゃないっていう。

そういう話ですよ。うん。

そんなこんなで、男の喜びに満ちた明日からの未来に懸け橋をかける思いで私がこれから綴りますのは、

こちらです!

あなたのタイプを知る計算式!

生年月日をすべて単数で一桁になるまで足し算してみてください。
(11、22、33になった場合はそのままで結構です)

例:1990年2月2日生まれの場合

1+9+9+0+0+2+0+2=23

この23を一桁になるまでさらに足します

2+3=5

はい!

このナンバー【5】があなたの隠されたポテンシャルを表す数字です。

以上は運命学の中でも最高峰と呼ばれる『数秘術』に基づくもの。

歴史は古く、約2500年ほど前に数学者ピタゴラスによって体系的にまとめられたのだそう。

人にはもって生まれた

「本当の自分」

というものがあり、その中には隠された才能や長所、得意分野が秘められています。

今回は“モテるには!”という一点に絞ってお話いたしますが、

もし気になったらぜひ『数秘術』の本を手に取ってみてください。

結構面白いですよ。

さてさて。

あなたがお持ちのナンバーはいくつになったでしょう?

計12種類のタイプ別の長所やモテポイントを以下に記しておきます。

ぜひ多くの方が知らない‘‘自分の武器”をしっかりモノにし、明日からの未来を一足早くチェンジしていってもらえれば幸いです!

ナンバー【1】のあなた


職業は王、生き方も王

王の気質を持ってあなたは生まれてしまいました。
もうこれは宿命です。諦めて下さい。
一見傲慢に思えても、「これぞリーダー」と想わせる妙な説得力を持つのがまさしくナンバー【1】のあなた。
本来の持ち味は「突進力」「決断力」
その素養を持ち合わせている以上、これを使わない手はありません。
上述のように妙な説得力を備えているあなたですから、むしろ控えめでいると魅力映えしません。
壁ドンするくらいがモテの近道。
そういう魅力を求められる人。
それがあなたです。

ナンバー【2】のあなた


影の支配者

「あえて目立たない」
これが大切です。
矢面に立つよりも、人を使い、状況を使い、環境をコントロールすることで視線を集めるほうが本質的には得意。
少なくともナンバー【2】のあなたにはそうした才覚があります。
そして本当の中心人物は誰かというのを女性たちは嗅ぎ取るのです。
嗅ぎ取らせる雰囲気があなたにあると言っても良い。
他のナンバーを持つ方がこれをやると、ちょっとどうなのかなという感じです…そこは腕次第。
とりあえずあなたにはその才能が先天的に備わっています。

ナンバー【3】のあなた


永遠の18歳

母性本能をかき集めるタイプなんですよね、【3】の方って。
大人になったら忘れてしまう「子供心」の持ち主。
あなたの中にある「純粋さ」は、擦れた心を癒やす力があります。
ありのままこそが最大の魅力として周囲に映る。
それがあなたなので、小細工はなしでいきましょう。下手に着飾っても失敗しやすいですし。
大人社会に疲れた女性にとって、歩く心のオアシスとなれる人。これモテポイントです。

ナンバー【4】のあなた


全ては計画通り

最大の武器は「安定感」
これに尽きるのが【4】のタイプ。
ちゃんと「実行してくれそう感」も大事なポイントの一つ。
ご意見番のポジションを獲得できると妙に映えるのがこのタイプなんですよね。
逆に安定感を損なうととたんに信頼も損ねやすく、その意味では火遊び向きではありません。
ここは宿命と割り切って地に足をつけましょう。もうそれが一番です。
もともと計画性と実行力に優れたタイプ。
この強みこそが最大の魅力です。
なにとぞ女性関係は計画的に。
その意味では計画的にモテる事が出来る人。それがあなたです。

ナンバー【5】のあなた


令和時代のインディ・ジョーンズ

ここではないどこかに連れて行ってくれる…ような気がする雰囲気。
その「自由さ」が実は最大のウリになるのが、まさしくあなた。
この人と一緒にいれば新しい世界がみれそう!と、想わせられたら勝ち!
このパターンに持っていきやすいのが【5】の人です。
先天的にもつ「冒険家のオーラ」が多分にじみ出てるんですね。
でそれを期待するわけです。女性は。
そういうのを内心、本能的に求められがちな運命にありますからもうこれは仕方ないです。
全力で応えましょう。

ナンバー【6】のあなた


聖職者ですが何か?

遊びとかじゃないんですよ。ましてや刺激でもなくてですね。
求められがちなのは「安心感」
ここポイントです。
生まれながらにして聖職者と言われるナンバー【6】。
ズタボロに傷ついた女性にとっては最後の駆け込み寺になりやすいのがあなた。
と言うよりも最後にしたいお相手として選ばれやすい。
「包み込むような父性」こそがあなたに最も適正あるモテポイント。
理解者でいましょう。聴く耳持たざるはご法度です。

ナンバー【7】のあなた


嵐の中でも帆を張るドリーマー

え?それやっちゃうの?
というまさかが実は一番魅力的に映るのがこのタイプ。
「夢を語る姿」が何故か様になるから不思議なんですよね【7】の人って。
常識から外れすぎてもよろしくありませんが、常識的でないことが武器になる人。それがあなたです。
夢を見る自分が許されるような感覚といいますか、あなたと居ると手垢のついた夢なんて言葉も信じられると言うか。
案外キザな言葉も様になりやすいので、恥ずかしげもなく言葉にしてみて下さい。
「恥ずかしげもなく」、というのがポイントです。

ナンバー【8】のあなた


黄金が愛した男

「もってる」と想わせる魅力があるんですよね。それが【8】のタイプ。
お金持ってそうこの人!という意味ではありませんよ。
なんか分からないけどやってくれそうな雰囲気なんです。
ここぞというところで決める。そんな姿を望まれやすいタイプとも言えるかもしれません。
ゴールを「決めるべきところで決める」。笑いを取るべきところで笑いを取る。
ちょっとハードルが高く聴こえるかもしれませんが、逆に言えばここ抑えるだけで心にズギューン来ます。
そういうポテンシャルがあるんですね。
ですのでいざという時の実力をつけておきましょう。
ちなみにこのタイプが本当にお金を持ってると半端ないです。とりあえずそれだけで寄ってきます。意中の人が来てくれるとは限りませんが…

ナンバー【9】のあなた


ロマンスの神様(カリスマ的)

絵に描いたようなラブストーリー(大人の)
それが自然と期待されてしまう罪なタイプ。それがナンバー【9】。
どこか「完成された振る舞い」や大人な関係を期待されがちなので、「洗練された大人」を演じてみましょう。
これが案外ピタリとくるはずです。あなた自身が、ではなくお相手に。
不思議と本人的にはしっくり来てないことが多いのですが、そういう雰囲気を求められる以上は致し方ありません。潔く大人になって下さい。
一緒にいると安心するとか、◯◯君大人って感じだよね!なんて言葉が飛んできたらとりあえず今夜は勝ち戦です。

ナンバー【11】のあなた


“美”と書いて“オレ”と読む

カッコいいでもなく可愛いでもなく。
ましてや強いでもなく、優しいでもなく。
「美しい」
その方向性に圧倒的な武器を持つのが【11】のあなた。
立ち振舞に妙な魅力があるんですよね。絵になると言いますか。神秘性の強いナンバーだからなのかもしれません。
むしろ「絵になることを求められる」タイプと思い込んでおくといいです。いっそ。
芯があると想われがちでもあるので、あなたなりの芯を持っておくことが秘訣。
中身スッカスカと想われると、このタイプはなかなか痛い反面、
なんか整ってるよねという印象を持ってもらえた日には、とりあえず夜の予定を聞いておく事をオススメできる感じです。

ナンバー【22】のあなた


存在自体がオーラの泉

なんかほとばしってる人。
それがあなたです。
良くも悪くも目につくタイプなんですね、【22】の人って。
そして何故か変わってると想われやすい。
何故か。
逆に言えば「人と違うこと」が武器になるのもこのタイプ。
比較的孤高になりやすく、「理解されない」ことそのものが魅力になる稀有な才能を実は秘めてもいます。
ここ押さえておくと強いです。
追いかけたくなる魅力全開になりますので、ポイントとして覚えておいて下さい。

ナンバー【33】のあなた


歩く愛のかたまり

どこか悟っている雰囲気。
何を悟っているのか分からないけれど、達観してる印象が強い【33】というナンバータイプのあなた。
そういうタイプだからこそでしょうか。
この人ならちゃんと愛してくれそう!といったニーズをもたれやすいです。
博愛的な人物というイメージがついてきやすいのかもしれませんね。
もはやこれを武器にしない理由はありません。
「広い心」「広い愛」で接しましょう。
求めるのではなく、あなたから惜しみなく与える。
少なからずあなたにはそんなモテ適正があります。

さて、いかがだったでしょうか。

今回ご紹介したのは『数秘術』という占いを用いたタイプ別の“男を上げるモテポイント”

皆さんあまりご存じないでしょうから、お目通しいただけたのであればさっそく“差がついています”

占いの結果は絶対ではありません。

こちらに従わなければ「もう、どうにもならんよ」という事でももちろんなく、

この結果をどう活かすかはあなた次第。

願わくばあなたにとって一味違う未来を作り出す一助となってくださったなら幸いに思います。

笠‐Ryu‐

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー 笠

Writer Profile

スピリチュアルカウンセラー 笠

https://ryu-sign.com/

十年以上の鑑定実績とご相談者様からの声を取り入れることで完成させた、独自の「アーカーシャカード」を使用した占術を得意としながら、西洋東洋を問わない、幅広く多面的なアプローチからの総合的な鑑定を目指している。 活動範囲は、テレビ・ラジオ・イベント出演、執筆活動、占いサイトの監修など、多くのメディアを通じて、恋愛・結婚・仕事・人間関係の悩みから、人に言えない相談、スピリチュアルな相談などの様々な相談に応じている。 徳間書店より書籍「アーカーシャカード」が好評発売中