GADGET

2020.01.27

G-SHOCK 6900シリーズから初のメタルべセルが登場。

  3つ目の愛称で親しまれている、<G-SHOCK(ジーショック)>の6900シリーズから、初のメタルベゼルを採用した“GM-6900”が2月12日にリリースされます。 6900シリーズは、1995年2月の「DW-6900-1V」の発売以来25周年を迎え、その間には数々のファッションブランドのコラボレーションベースに用いられるなど人気のモデルです。今回発売される6900は25年の歴史の中で初のメタルべセルを採用。G-SHOCKの中でも凹凸の多い複雑な形状の6900ですが、“GM-6900”は約20もの鋳造工程と切削および研磨で繰り返し形状を整え、その特徴的なフォルムをメタルで再現しています。さらに、輝きを際立たせるミラー仕上げとマットなヘアライン仕上げを組み合わせメタル素材特有の美しさを最大限に引き出しています。そして、ブラックやレッドのバンドカラーのラインナップも揃え、無骨な形状をカラーリングでも際立たせています。     前述の、6900シリーズ発売25周年を記念したモデル、“DW-6900SP”のリリースされます。このモデルは角度によって見える色が変化するグラデーションのカラーフェイスに、ブルー・グリーン・ピンクの3つ目のインジケーターを備え、カラフルなモデルになっています。、デジタル表示部分には25周年を表すモノグラムが背面に浮かび上がるスペシャルなモデルです。   25周年を迎えるG-SHOCKのレジェンドモデル。色褪せないカッコよさに新たな挑戦が盛り込まれた、最新でレジェンドの“GM-6900”と記念モデルの“DW-6900SP”は要チェックです。  
<問い合わせ先> カシオ お客様相談室 電話:03-5334-4869(時計専用)