FASHION

2019.06.04

カリフォルニア発ブリクストンからサマーコレクションが発表。

UKバンドThe Clashの楽曲『The Guns of Brixton』をブランド名の由来に持ち、2004年にカリフォルニア州オーシャンサイドにてスタートした〈ブリクストン(BRIXTON)〉。音楽をはじめスケートボードといったカルチャーに根ざしたアパレルアイテムを展開し、ミュージシャンやスケーターなどに根強く支持されています。

そんな〈ブリクストン〉から、『DANCEHALLをテーマにした、サマーコレクションのビジュアルが到着しました。1970年の後半にジャマイカサウンドの文化の中で生まれたダンスホールレゲエを表現。色鮮やでオーバサイズのフォルムは当時のダンスホールでもよく見かけられたスタイルで、それを現代のスタイルにしっかりと落としこんだ今期は必見です。

背面にもこだわりぬかれたプリントや、70年代を彷彿とさせるレトロなデザインは1枚でさらっと決まること間違いなし。周囲との差一役買ってくれるでしょう。

  BRIXTON https://www.brixton.com/