FASHION

2020.09.03

tabito×REBIRTH PROJECT リサイクルナイロンを使った足袋スニーカーをリリース。

  2020FWから始動するOCHI氏が手がける日本のフットウエアブランド<tabito(タビト)><REBIRTH PROJECT(リバース プロジェクト)>がコラボレーション。廃棄される車のエアバックを再利用したリサイクルナイロンを用いて、日本の靴とも言える“地下足袋”をベースにしたスニーカーをリリース。実は足袋型であることで「足の指に力が入りやすい」「蹴り出しが行いやすい」「歩きやすい」という研究結果が出ている。その足袋の機能をスニーカーに落とし込む技術を持ち、1964年から岡山県で創業している工場で生産。アッパー部分に自動車エアバッグを再利用し、ソールはビブラムソールを採用。ハイカットとローカットの2型でそれぞれホワイトとブラックの2色展開です。   <アイテム詳細> tabito×REBIRTH PROJECT AIRBACK足袋スニーカー 価格:ハイカット ¥28,000×TAX / ローカット ¥26,000×TAX 発売:9月上旬 販売:REBIRTH PROJECT ONLINE SHOP https://rebirthproject-store.jp/?mode=grp&gid=2351863&sort=n <問い合わせ先> TEENY RANCH 電話:03-6812-9341