FASHION

2020.04.20

コンバース × 10匣コラボスニーカー4月20日より予約販売開始。

  2018年秋にリリースすると発売日に行列を作り、即完売した<10匣(テンボックス)>×<CONVERSE(コンバース)>のコラボレーションスニーカー第2弾が4月20日より予約販売開始されます。今回のアイテムは、前回のオールブラックのカラーリングを忠実に反転させたオールホワイト。ブラックの靴を作り続けてきた10匣にとって初となるホワイトのスニーカー。10匣のライフスタイルに欠かすことのできない“旅”を軸に制作。ライフワークでもある10匣の旅で、着脱が容易にできる「スキッドグリップ」のスリッポンがベス。海外の旅で急なスケートセッションにも対応できるように、オーリーガードと<REACT(リアクト)>というクッション性の高いインソールを引き続き採用しています。サイズバリエーションは今回もメンズサイズ&レディースサイズ共に展開します。さらに、今回のコラボレーションを記念して、10匣の定番でもあるブラックのハイソックスにホワイトドットを配したエクスクルーシブモデルも同時にリリース。予約販売は本日の正午より、ベクルーズストアZOZOTOWNで開始。店舗での販売は新型コロナウィルスの影響で、5月以降順次販売開催予定。詳細はInstagramHPで確認しよう。     <アイテム詳細> 10匣 × CONVERSE 価格:¥11,000+TAX