FASHION

2020.03.13

プーマがサスティナブルなテクノロジーを活用したコレクションを発表。

  プーマが、アレキサンダー・マックイーンなど著名なデザイナーを輩出してきた、ロンドンの名門セントラル・セント・マーチンズのファッション学部と共同で持続可能テクノロジーを活用したコレクション<DAY ZERO(デイ ゼロ)>を3月19日にリリースします。また、3月12日よりプーマオンラインストアにて先行予約販売もされます。 今コレクションは、最先端の染色技術である<Dope Dye(ドープ ダイ)>やデジタルプリントなどの技術を使用することで、プロダクトの製造過程で使用される化学物質や水の量を削減しています。「DAY ZERO」のネーミングは、南アフリカの南西海岸沿いにある港町ケープタウンで、継続的な干ばつにより水道の供給がストップする日のことを「DAY ZERO」と呼ぶことに由来しています。コレクションで展開されるシューズ、アパレル、アクセサリーには、ケープタウンの地図がデザインとして落とし込まれています。 最先端染色技術「Dope Dye」での染色は、製造工程における水および化学物質を削減し、水の消費量は最大で17.4%削減することに成功しています、また、プーマのマーケティング活動の一連をより持続可能なものにするため、「DAY ZERO」のキャンペーン画像は、オランダのデジタルファッションハウス<The Fabricant(ザ・ファブリカント)>のデジタルテクノロジーを使用して制作されています。その他にも持続可能なコットンの生産を包括的に目指すNGO<Better Cotton Initiative(ベター・コットン・イニシアティブ)>が定める基準に沿って栽培されたコットンを使用することにより、2019年の全てのプロダクトラインで130億リットル、約2億回のシャワーに相当する水を節約しているそう。地球環境を考えたプロダクトをリリースするプーマに今後も注目していきたい。アイテムはプーマオンラインストアでチェックできるので是非チェックしてみて下さい。  

FUTURE RIDER DAY ZERO ¥17,600

 

RS-X3 DAY ZERO ¥17,600

 

RALPH SAMPSON DAY ZERO ¥18,700

 

CALI DAY ZERO WNS ¥16,500

 
プーマハウス東京 電話:03-6418-6080 FAX:03-3499-0875