FASHION

2020.01.24

e.senの2020 SSがローンチ。

  <10匣(テンボックス)>のPiguがディレクターを務める、パンツブランド<e.sen(イーセン)>の2シーズン目となる2020 Spring & Summerコレクションがローンチされます。“ジェンダーレスに履ける、ちょうど良いパンツブランド” 10匣ではパンツを作っておらず、決まって同じパンツを履き続けるPiguが改めて自分が履きたいと思う“いい線”いってるパンツを作りたいと思いから誕生したブランド。 シルエット、リラックスした履き心地、そして2万円前半台という価格帯を含めて“いい線”いっているブランドがイーセンです。今回のSSは“THOMAS”と名付けられたワイドテーパードシルエットのパンツ1型、素材違いで12種類の展開。2020年2月上旬より全国で発売開始します。今後の情報は公式インスタグラムフォローしよう。