FASHION

2019.11.07

テアトラ史上最軽量のダウンベストが登場。

クリエイターのパフォーマスを向上させることを目的にプロダクトを展開する<TEATORA(テアトラ)>から、わずか350グラムのダウンベストが登場。350グラムは缶ビール1本分。 暖房だらけの都会の冬に開発された体温調節のためのアイテムで、特筆すべきは着用していることを忘れてしまうほどの圧倒的な“軽さ”。独自のコンセプトから設計された肩掛けの様なフォルムは、一般的なダウンベストと異なり、ベストでありながら肩をあたため、ストールの様にアウターの上からでも着用できるようにすることで、温めながら通気を促すシステムを構築したとのこと。

ROOMKEY VEST evapod ¥60,000+TAX

ダウンパックは南極観測隊に採用される老舗ダウンメーカー<ZANTER(ザンター)>社製を採用しているため、保温性も抜群です。 ウールのチェスターコートではなんとなく真冬は寒いな〜。このアウター好きだけど、もう少し暖かったら良いなぁという時にこのアイテムが活躍しそうですね。
<問い合わせ先> テアトラ https://teatora.jp/